中野島原人(自称)の鉄道趣味の部屋

小田急のNゲージが欲しい今日この頃

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

碓氷峠鉄道文化むらに行ってみた[前編]

こんばんは、中野島原人です。

今月3日、日曜で仕事が休みだったのでどっか行きたいなあと思い、碓氷峠鉄道文化むらに行ってきました。
前日に行こうと決め、当日は7時頃に起きて8時には家を出るつもりが、実際は10時半に起きて家出たのが11時半頃でしたw
この時間に出て全区間普通列車で行ってたら向こうで撮影する時間が短くなると思ったので行き帰りに新幹線使ってみたりと、いろいろありましたがかなり楽しめました(爆

行きの行路は以下の通りです。
中野島1127→府中本町1139  1101F ナハN30編成 モハE232-8030
府中本町1141→武蔵浦和1212  1145E ケヨM6編成 モハ204-5012
武蔵浦和1219→大宮1231  1159K ハエ131編成 モハE232-7231
大宮1250→高崎1315  563E ハクW9編成 W726-109
高崎1320→横川1353  137M タカR4編成 クモハ107-104

それではさっそくまとめていこうかと。
画像数がそれなりにあるので、前中後編の3回に分けます。これで記事稼げる


s_IMG_20332.jpg
75レ EF65 2127[新]+コキ14B  12:16 武蔵浦和駅2番線にて
撮影は武蔵浦和からスタート。乗車電の後続にカラシが来てるようだったので乗換の合間に。
私含めて4人と、とてもまったり撮影できました。


s_IMG_20337.jpg
3019B E6系アキZ10編成+E5系セシU16編成
「はやぶさ/こまち19号」 12:44 大宮駅17番線にて
大宮で初めて新幹線をまともに撮りましたが、なかなか良い撮影地ですね。
E6の在来線規格とE5のフル規格の違いが見て取れますね。E6はスマート、E5はどっしりとした印象です。


s_IMG_20359.jpg
563E W7系ハクW9編成 「はくたか563号」 12:48
カツカツですがまあ記録に。高崎まではこの編成に乗車しましたが、W7は初乗車でしたね。


s_IMG_20362.jpg
137M 107系タカR4編成+R6編成  13:53 横川駅1番線にて
高崎~横川間は107系に乗車できました。最近数編成が運用離脱しているようで、先行きがかなり怪しい形式です。
疎開されていた211系が戻ってきて検査を受けるなど、107系の置き換えがこれから始まりそうですね。


s_IMG_20365.jpg
駅から徒歩3分ほど、早速碓氷峠鉄道文化むらに入館しました!
入館時、ロクサンがパンタを上げていたのを見たので近くに寄ってみると…貫通扉を開け、運転士が乗車している状態のロクサンが居ました。生きてるロクサンを撮るのは初めてで、なんかすごい感動しましたw


s_IMG_20366.jpg
ラックレールや第三軌条と、碓氷峠に鉄道が敷かれた当時の線路設備が展示されていました。
日本では第三軌条は比較的多いですが、ラックレールは大井川鐵道井川線のみで見ることができます。流石に粘着式鉄道での90‰の勾配はラックレールを使わないと登れないそうで。


s_IMG_20367.jpg
クハ189-506です。ヨコカルと言ったらこの車両と489系というイメージがあります。
空気ばね台車を装備する車両はそのばねをパンクさせて走っていたとのことですが、それだと結構乗り心地悪かったということなんでしょうか。


s_IMG_20509.jpg

s_IMG_20510.jpg
クハ189-506の車内です。廃車された時の状態を維持していて、運転席も見学できます。


s_IMG_20368.jpg
ヨ3500形ヨ3961です。1952年に当時余剰となっていたトキ900形かを改造して落成した車両です。改造は多度津工場が担当しました。車掌からの悪評が絶えなかったヨ2000の置き換えとしてデビューした車両です。


s_IMG_20371.jpg
車内はこんな感じ。最初ダルマストーブが何か分からず一瞬ビビりましたw
椅子はE231ぐらいの硬さでしたね。


s_IMG_20375.jpg
文化むらの近くには険しい山がそびえています。大自然と一緒に保存車両を撮ることもできますよ~。


s_IMG_20380.jpg
右からEF63 12/EF63 25/EF63 24です。12号機以外はナンバーがブロックプレート、テールライト外ハメ式という外観になってます。
動いてるロクサンを撮れてすでに満足してましたw


s_IMG_20388.jpg
色褪せがかなり進んでいる=よく動いているということには…ならないか?


s_IMG_20389.jpg
DT125形両端台車です。2つの輪軸の間に電磁吸着ブレーキが見えますね。電磁石を用いてレールに吸着させ、その時の摩擦でブレーキ力を得るものですが、通常の制動では使わなかったようです。


s_IMG_20392.jpg
2エンド側はスカート周りがゴチャゴチャしてて最高ですw
連結される形式それぞれに合わせた多種多様なジャンパ栓が目を引きますね。


今回は以上です。中編に続く~
ではノシ
関連記事
スポンサーサイト

| 旅行/遠征記 | 20:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

中野島原人様こんばんは
そしてお久しぶりです!
(暑すぎワロタw)

碓氷峠文化村は2年前に行ったことあります
この時はEF63 24号機が動いていました
(もちろん警笛連発していましたw)

横川駅の先には当時の架線柱や線路が結構残っていた気がします
(廃線残っているようでしたら教えてください)

| 江差 | 2016/07/05 21:20 | URL |

江差様、コメントありがとうございます。

私がこの日見た63はそんなに警笛鳴らしてる様子は無かったですね。発車の際に鳴らすぐらいでした。

文化むらにしか行ってないので廃線跡はちょっと見てないんですが、横川駅~文化むら間の線路は見つけました。63の検査は大宮でやってるので、線路繋がってないと検査持っていけないんですよね。

| 中野島原人(管理人) | 2016/07/06 18:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5467eh200901.blog.fc2.com/tb.php/1136-494dbe96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT