中野島原人(自称)の鉄道趣味の部屋

あれも欲しいこれも欲しいの連続で金が足りん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九州研修旅行 Part.1

こんにちは、中野島原人です。

いやー久しぶりですね。15日の記事で前述の通り、学校の行事で16日~19日の間九州に行ってました。撮影は基本通勤車両メインですが、貨物列車も少し撮れました。
研修旅行ということで、行き方は自由ですが目的地が決まっていました。羽田から長崎~別府~熊本~博多~福岡空港という感じで行動してました。

今回の移動は「中九州フリーきっぷ」なるものを使いました。これを使うと、3日間の間鹿児島本線博多駅~宇土駅間・久大本線久留米駅~大分駅間・日豊本線別府駅~大分駅間・豊肥本線熊本駅~大分駅間・三角線宇土駅~三角駅間の区間で、普通・快速・特急列車に乗り降り自由となる切符です。特急列車は指定席にも乗れ、その場合はみどりの窓口などで座席指定を受けます。さらに九州新幹線の博多駅~熊本駅間で「つばめ」・「さくら」の片道(自由席or指定席)に乗ることができます。

とまあ説明文の長ったらしいのはここまで。早速本題に参りましょう。


s_DSCF6305.jpg
長崎の平和祈念像です。初めて生で見ましたが、迫力がありました。


s_DSCF6308.jpg
チリンチリンアイスなるものが売っていたので買ってみました。プレーン味とあり、バニラ味のようなそうでない不思議な味がしました。


s_DSCF6325.jpg
長崎電気軌道の浦上車庫へやってきました。この日のメインイベントです。


s_DSCF6326.jpg
元東京都電杉並線2000形2018号車です。今の形式は700形701号車で、東京都電として活躍していた頃の塗装で現在も活躍中だとか。


s_DSCF6328.jpg
701号車の車内です。床は木になっています。


s_DSCF6330.jpg
車庫内を見てみると、300形307号車(右)と5000形5001号車(左)です。


s_DSCF6332.jpg
1050形1051号車です。元仙台市電モハ100形モハ117です。非冷房のために通常の営業運転には入らず、臨時列車として運行されているようです。


一通り撮影&見学した後、出島電停まで貸切車両で移動します。

s_DSCF6333.jpg
貸切車両は211形214号車でした。


出島?ほとんど撮ってないや

s_DSCF6348.jpg
長崎駅です。改札外からでもこんな写真が撮れます。


s_DSCF6356.jpg
シーサイドライナーのキハ66・67です。駅舎から少し移動すると、長崎車両センター構内の線路の近くまで行くことができます。


s_DSCF6358.jpg
415系の鋼製車も留置されていました。


s_DSCF6359.jpg
近くで確認したところ、FJ124編成のようでした。小倉車のようですね。


s_DSCF6367.jpg
先程のシーサイドライナーを別アングルから。


s_DSCF6371.jpg
415系FJ124編成が通電を始めていました。


s_DSCF6373.jpg
3246D キハ66 12+キハ67 12  2014.9.16 19:08 長崎駅にて
快速「シーサイドライナー」運用に入っているキハ66・67です。青い塗装の他にも写真のような塗装もいました。


s_DSCF6376.jpg
834M 415系ミフFM1512編成  20:31 長崎駅1番線にて
415系に乗りたかったので、友人と乗ってきましたw


s_DSCF6377.jpg
415系は湯江行きでした。長崎発湯江行きの列車は8:32発820Mと20:37発834Mの2本しかない貴重な行先です。


s_DSCF6381.jpg
肥前古賀まで乗車し、数分後にやってくる普通列車で長崎方面へ戻りました。ちなみに駅名板にある駅名、「うつつがわ」は[現川]、「いちぬの」は[市布]と書きます。


今回は以上です。今日はもう一件更新予定です。ではまた後ほど。
関連記事
スポンサーサイト

| 旅行/遠征記 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5467eh200901.blog.fc2.com/tb.php/429-9eadce23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT