中野島原人(自称)の鉄道趣味の部屋

あれも欲しいこれも欲しいの連続で金が足りん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年3月14日ダイヤ改正の内容

こんにちは、中野島原人です。

先日JR東日本の3月ダイヤ改正の概要が発表されました。大まかな内容としては以下の5点です。

①北陸新幹線長野駅~金沢駅間の開業
②北陸新幹線開業に合わせて、アクセス特急「しらゆき」の運転開始
③上野東京ライン開通
④常磐線特急の一部列車品川発着
⑤東京メガループの利便性向上


私は神奈川県在住なので、新幹線と新潟関連の出来事はよく分かりません。なので、③以降の事柄について書いていきたいと思います。

上野東京ライン関連
主な内容は以下の通りです。(「昼」はデータイム時間帯です。)

宇都宮線
朝…南行列車(上野・東京方面)7~10時頃の全20本中13本が東海道線に直通。
昼…南行列車10~17時頃の全29本中21本(上野駅発は除く)が東海道線に直通。
夜…北行列車(大宮・宇都宮方面)17~23時頃の全35本中19本(東京駅発除く)が東海道線からの直通。

高崎線
朝…南行列車(上野・東京方面)7~10時頃の全21本中13本が東海道線に直通。
昼…南行列車10~17時頃の全26本中21本が東海道線に直通。
夜…北行列車(大宮・高崎方面)17~23時頃の全34本中20本は東海道線からの直通。

常磐線
朝…南行列車(上野・東京方面)8時頃の全9本中5本が品川駅まで直通。
昼…南行列車10~17時頃の全41本中28本が品川駅まで直通。
夜…北行列車(取手・土浦方面)17~23時頃の全60本中25本は品川駅からの直通。
特急列車…全74本中44本が品川駅発着に(その他は上野駅発着)。データイムは全列車品川発着(10時~17時台、上下28本)。


各路線かなりの本数の列車が直通してきますね。常磐線系統が数字を見ると若干少ないように見えてしまうのですが、計4路線の列車が乗り入れてくる上野東京ラインのダイヤを作成するにあたって致し方なかったんでしょうね。


南武線快速運転区間拡大
ついにこのニュースがやってきました…!
南武線の川崎駅~稲城長沼駅間で行われていた快速運転ですが、このほど稲城長沼駅2面4線化が完了する予定になり、新たにできる1番線が使用開始されるとともに快速運転が全区間に拡大します。
改正後の停車駅は、川崎・鹿島田・武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城・武蔵溝ノ口・登戸・稲田堤・稲城長沼・府中本町・分倍河原・立川です。
なお、快速運転の拡大により、今まで停車していた稲城長沼駅~立川駅間の快速通過駅を補う形で各駅停車が増発されます。

運転体系としては、上り快速列車は稲城長沼駅と武蔵中原駅で、下り快速列車は武蔵溝ノ口駅と稲城長沼駅でそれぞれ緩急接続を行うと思われます。登戸駅と下りの武蔵中原駅でも緩急接続ができる構造になっているので、どうなるかは完全には分かりませんが…。


あとは気になったのを数点。

京浜東北線快速の停車駅増加
中央線への乗り継ぎの利便性向上として、新たに神田駅に停車するようになります。さらに土休日には御徒町駅にも停車します。
私的には御徒町駅ではなく新橋駅に停車してほしかったところですね。なんで新橋は通過するんでしょうか…?


寝台特急「北斗星」廃止
これはすでに新聞にも載ってたりして結構有名ですね。定期列車としては廃止されるようで、臨時列車としてはなんとか残るようです。


以上です。地元路線が大きく変わることは嬉しいですが、地元の最寄り駅に快速が止まらないってのは嬉しくないですね…(汗
午後にもう一件更新します。
関連記事
スポンサーサイト

| 旅客ネタ | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5467eh200901.blog.fc2.com/tb.php/534-713365cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT