中野島原人(自称)の鉄道趣味の部屋

あれも欲しいこれも欲しいの連続で金が足りん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車両紹介 ~DD51 1083・1100~

こんばんは、中野島原人です。

今回は以前買ったTOMIXのDD51を紹介します。


s_DSCF13151.jpg
とりあえず2両を並べてみました。屋根上以外では大した違いはないです。


DD51 1083
s_DSCF13154.jpg
まずは1083から。TOMIXの品番2215を購入して加工しました。もう1両の1100号機もそうですが、既にウェザリングは施工済みです。
このカマ、次に紹介する1100号機とは決定的に違う点があります。まあそれは後ほど…。


DD51 1100
s_DSCF13152.jpg
1083号機と同じくTOMIXの品番2215を購入し加工しました。これらのDD51ですが、探すのに結構手間取りましてですね。アキバのTamTamかポポンで2機売ってないかなあと思って行ってみるも売り切れでした。
仕方ないので他の店を漁るとリバティー11号店とぽち1号店でそれぞれ1機ずつ発見、購入に至りました。ここ最近は品薄ですね。

※以下2016.6.28追記
ナンバーが手に入ったので、1100号機は1093号機に変更になってます。
1093号機は落成の月日が私と同じで愛着あるカマなんですよねえ。


s_DSCF13158.jpg
右が1100号機、左が1083号機の屋根上です。列車無線アンテナの位置が違うのが分かるかと思います。実車の1083号機もこうなってます。これが再現したかったのと、はまなすに乗った際に牽引機が1083だった時があったので1083をチョイスしました。
1100については、他のナンバー(1068[未撮影]・1148[撮ったことはあるが弟と車番が被る])以外では一番馴染みがあったので選びました。


s_DSCF13160.jpg
基本的に実車で黒くなってるところは黒く汚しました。ラジエーターカバーを汚すと結構雰囲気出ますね。


s_DSCF13163.jpg
屋根やボンネット上は基本黒いみたいですね。実車の写真を見てもびっくりするほど真っ黒でしたw


s_DSCF13175.jpg
最後に北斗星牽引機の集合写真を。ひとまずこれで全区間の牽引機をカバーできました。うむむ、こうなるとEF510も購入しようか迷ってしまいますねえ。


以上です。ではノシ
関連記事
スポンサーサイト

| 車両紹介 | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5467eh200901.blog.fc2.com/tb.php/695-e9952a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT