PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去の鉄道写真 惜別南武線205原型顔 Part.1

こんばんは、中野島原人です。

今月11日、ナハ39編成が新津へ配給されていきました。これを以って南武線から原型顔の205系が消滅したことになります。
ということで、今回はその南武線原型顔の写真を載せていきます。
これから何回かこの惜別記事を書いていきます。Part.10ぐらいはいくでしょうかね。私の南武線画像フォルダが火を吹きますよ~w


s_N_0140.jpg
1919F 205系ナハ15編成  2014.8.24 20:20 中野島駅にて
去年の夏、調布市花火大会に関連して臨時列車が設定され、それを撮りに行っていた時に撮った1枚です。ナハ15は一時期立川方と川崎方で編成番号表記がステッカーと札で異なっていた編成でした。
この編成は残念ながら2015年2月24日に廃車されてしまいましたね…。この写真を撮った半年後に長野へ行ってしまったわけですね。


s_N_0218.jpg
右:1708F 205系ナハ44編成
左:1701F 205系ナハ14編成  2014.7.31 17:30 登戸駅にて
編成番号末尾4のコンビですw ナハ14は生え抜きでナハ44はヤテからの転属ですが、連結器胴受の形状・列車無線アンテナの位置・種別幕の有無と、いくつか差異が見られますね。


s_N_0485.jpg
1035F 205系ナハ41編成
2015.3.31 11:10 中野島駅~稲田堤駅間の中野島第三踏切にて
桜と原型顔のコラボです。今年の3月、桜の時期に今回が最後だろうと南武線205と桜のコラボを腐るほど撮りました。今思えばその時撮っておいて本当に良かったと思います。


以上です。明日も同じカテゴリ、同じ内容の記事になりそうです。
ではノシ
関連記事
スポンサーサイト

| 過去の鉄道写真 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://5467eh200901.blog.fc2.com/tb.php/957-28c69704

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT